スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ねんどろいどMEIKO予約開始! 

めーちゃああああああああああああああ(ry

待ってた、待ってたよおおお! ってワケで、休みなのをいいことにさっそく予約してきました!
12月末の発売だそうです、みんなも予約すればいいんじゃないかな!

ねんどろいどMEIKO (ノンスケールABS&PVC塗装済み可動フィギュア)ねんどろいどMEIKO (ノンスケールABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
(2011/12/31)
グッドスマイルカンパニー

商品詳細を見る


んで私はねんどろいどKAITOを探す旅に出ます……なんとしても、めーちゃんが来る前に……!

スポンサーサイト
[ 2011/08/04 12:34 ] 音楽系 | TB(0) | CM(0)

テーマプレイリスト! 

何を思ったか、テーマ別プレイリストなんぞをiTunesの中に作ってみました。
何を思ったか、というか、残業して帰ってくるときにiPod(シャッフル設定)を車で聴いてきたら、
たまたま曲名に「月」が入った曲が連続で入ったってだけなんですけど。

つーわけで、おもむろにタイトルに「月」が入った曲をプレイリストに集めてみました。
そしたらば何と楽しくなってしまって、タイトルに「桜」の入ったプレイリストとか、タイトルに
「動物(の名前)」の入ったプレイリストとかも作ってしまいました。

遊びすぎだろ。
作業はどうした(サーセン

長いので追記に入れます。あ、ボカロ縛りです。

[ 2011/04/10 20:53 ] 音楽系 | TB(0) | CM(0)

LOiDレーベル廃盤! 

LOiDレーベルがなくなってしまうそうです。
うろたんだーと千年の独奏歌を風雅なおとさんとCDにしてくれたレーベルです。

自分はこのニュースがツイッターに流れてきたことで知ったのですが、知ってから2日間くらい
ずっと取り乱しっぱなしでした。マジで涙出てきたりとか、PCあけれなかったとか、CD聴くのも
つらかったとか、自分はこれが恋かと思ったくらいでした。

******

ついったで書いたことの再掲も混じってますが、私はLOiDの「VOCALOIDを使った曲」じゃなくて
「VOCALOIDも使った曲をつくっているひと」に焦点をあててたレーベルなところがすきでした。
LOiDのブログだか動画だかで(たぶん両方だった気がするけど)、むらたさん(レーベルの中の人)が
「クリエイターとガチでケンカしながら(作品を)作ってます」って言ってたのが印象深いです。
ケンカできるってすばらしいことだよねえ、と思います。よのなか平和主義者のひとが多い気が
するので、わかりにくい感覚かもしれないですが、ケンカできるってことは、ケンカできるくらい
自分の信念とか理念とか譲れないものがあるってことだし、ケンカができる相手がいるってことは、
同じようにその信念とかなんとかをもっている相手=真剣に挑める相手がいるってことだし、私は
そういう関係性がつくれるってのは、いいことだなあと思います。
なので、ガチのケンカしながらも、かかわる全員が楽しい音楽をできてますよ! っていう雰囲気が
にじみ出てくるLOiDが、すごい好き。

個人的には、LOiDのCDのおかげで、できるようになったこともたくさんありました。
まず、レーベル買いっていうCDの買い方を会得したこと。この会社から出てるCDなら買い! って
他人におすすめできるくらい入れ込んだレーベルって、私にはなかったものでした。
あと、食わず嫌いしてたミクユーザーの曲が聴けるようになった。具体的にはKNOTSさんのこと。
LOiD-01と、LOiD-02(どちらもインストのアルバム)でKNOTSさんの曲聴いて、おもしろい曲だなあと
思って、ヘルメンマロンティック(KNOTSさんのCD)も聴いて、ニコニコとかに上がってるKNOTSさんの
曲巡ったり。しょうじき、ミクの声が苦手だったりする私みたいな人にはすごくありがたいこと。
曲は好みなんだけど、声が苦手、ってのが結構あったから、先に挙げたLOiD-01とLOiD-02みたいな
ボカロPが作った曲の、ボカロの入らないインストCDって、すごくうれしかった。ボカロ畑でああいう
CDって見たことなかったから(私が知らなかっただけかもだけど)、すごくうれしかったし今も好き。
それに、曲を歌っているひとたちとか、曲を作っているひとたち、曲を売っているひとたちのことを
すきだなあと思うようになれたのは、LOiDのおかげなんだよなあ。今まで曲単位で好きになることは
あっても、歌ってる人単位で好きになるとか、ましてやレーベルごと好きになるなんてなかったし。

******

だいすきすぎるがゆえに、何が言いたかったのかわからなくなるのはいつものこと。
つまり、LOiDだいすきだ! ってことなんですが! いま持ってるCDだいじに聴こうと思った!

……じつは、LOiD-03とか、悠久究謌(風雅さんの新曲CD)とか、すっごい楽しみにしてたんだ。
どっかでまた出してくれないかなあ……。

[ 2011/01/23 00:02 ] 音楽系 | TB(0) | CM(2)

あっちとこっち! 

同じ空間なのに、明確に分け隔てられている空気というのがあると思います。
ここでいうその分け隔てられた空間というのは、つまりはステージと客席です。
ステージと客席は、つながっているけれど、別世界。
演奏が始まってからは、お互い向こうの世界には入れないものです、という、お話。

******

今日、地元の音楽イベントに行ってきました。プロの作曲家(兼指揮者)が来たり、プロドラマー、
プロのフルート奏者を迎えての演奏会でした。あんまり言うと居住地とか特定されそうだし、もし
万が一出演者の方々に迷惑があったらこまるのでぼかして書きますが。
演奏聴きながら、私何してんだろうなあ、と、思いました。さすがプロの演奏家さんたちなので、
パフォーマンスも面白くて、演奏ももちろん上手で、ついでに作曲家兼指揮者の先生は司会も
お上手で、何度も笑わせていただきました。
そのプロと一緒に演奏したのはフェスティバルバンドという高校生~一般の、寄せ集めみたいな、
でも、本気で音楽が好きでやってるひとたちの集まりでした。
楽しそうでした。すごく、すごく。羨ましかったです、すごく、すごく、すごく。

演奏を聴くのも音楽ですが、やっぱり、私何してんだろうなあ、と、思った回数の方が多かった。
ちくしょうなんで私あっち側にいないんだ、と、思った時間の方がよっぽど長かった。
ほんとうは、そのステージに乗るのなんか簡単で(やりたいといえば入れてもらえるし)、ほんとは
いっときのめんどくさいとかそういう感情で、客席側にいては損をする演奏会だったんだ、って、
客席に座ってから気付いても遅かった、っていう話なんです。ただそれだけの話。

もうこんな風に思いたくないなあ、と、思いながら、でも、ぜひともそういう思いをする回数は
減らしたいなあ、と、思うので、そろそろ演奏者に戻ろうかな、なんて考えてます。

(考えているだけで実行しないなら、また同じことを思うのでしょうし、つもり積もればきっと
 耐えられなくなって実行に移すでしょうし。私はそのうち向こう側に立つかと思われます)

******

結論:すっごく楽しい演奏会だった!

[ 2010/08/21 22:58 ] 音楽系 | TB(0) | CM(0)

鈍足ボマスレポ! 

やあ! 生きてるよ!(挨拶

どうも、ツイッターにばっかりかまけてて、めっきり更新の減った管理人です。生きてます。
で、タイトル通り、先々週末のボマスレポを書きに来ました! こんなに遅くなって誰得なの!
でも、個人的に初イベントなのでなんとかかたちにするよ!

長い&興味ない人は見なくてよい内容なので、追記にぶち込みますー。

[ 2010/05/21 23:55 ] 音楽系 | TB(0) | CM(4)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。