スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

二次創作物書きさんに(略)バトン! 

日参サイトさんで長いバトンをみっけたので、回答してみる。

【二次創作物書きさんに きっと誰かが知りたがっていることバトン】
1.作品が出来上がるまでを出来るだけ詳しく教えてください

原物のシーンやセリフなんかからひらめく、話を妄想する(もうこのあたりから書きはじめたりする)、
もえる、メイン展開を支える話を考える、ていうか考えながら書く、もえる、時々読みなおす、もえる、
ひたすらメイン展開までもってく、もえにもえる、メイン展開過ぎたら話の後始末を考える、ていうか
流れに任せて書く、くすぶる、恥ずかしがりながら読みなおす、くすぶる。
基本的にオリジナルでもこの工程で書いてるので、いつも最後に失速する。これが敗因。

2.今公開してる作品、公開していた中で気に入ってる作品はありますか?
ないです。比較的まともなのは、ユアンのやつとアッシュのやつと、贈りもの系か……な?
一番書いた! って思える物語は、PCで打った奴じゃないので。あれも加筆修正したいなあ。
ちなみに、インスト楽曲をモデルに書いた二次創作です。曲の流れを追って話を書いてたので、
多分あれも二次創作に入るとおもう。
二次創作はほんとに全部書き直したい。ぐぎぎ。でもあの時点ではあれが限界だったのも事実。
ぐんにゃり。さらに情が移ってリメイクできない。残念仕様。だれか焚きつけて下さい(最低

3.好評だった、またはコメントなどをもらった作品はありますか?
このブログでは基本的にオリジナルにも二次創作にもコメントがほとんどつきません、うん(笑
でも二次創作は必ずどこか別のところで日の目を見ている作品たちばかりなので、そこそこの数
コメントいただいてます。ありがたいことです。
一番好評だった感があるのは、やはりユアンの話だった気がします。シリーズ全作品パラレルや
ロイコレやらジューダスやらカイリアなんかの、ギャグ小説や甘々小説が台頭している中に、全く
空気読まずに投下したものだったのですが……(笑
あと、ロミシンは、個人的に女王から「コレをどうまとめるのかと思って見てた」と言われました。
うん、たしかに長いよね! でもそれを一番心配してたの私だよ!(ぁ

4.話を書いてる時の苦労や楽しさはありますか? また、それはどんなものですか?
苦労:原物の世界観を崩さないようにすること。誰が見ても、っていうところが二次創作の難しさ。
楽しさ:原作で明言されていない部分の補完ができること。妄想がかたちになります!

5.今の更新頻度と理想の頻度はありますか?
3か月にいっぺんくらいの割合でどかっと更新する癖……なんとかならんのかいな、私(笑
できれば月イチくらいでコンスタントにUPりたいです、せんせい。二次創作だけじゃなくオリジナルも
交えて月イチが理想です、せんぱい。ブログじゃないところだと随時UPできるんだけどなーあ……。
ブログだとできない、なぜだ。たるんどるのか。

6.話を書くときに心掛けていることはなんでしょう?
さっきも書きましたが、原物の世界観を崩さないようにすること。とくにキャラクターの性格と設定。
まあ、もともとそんなの定まってないとか、人によって解釈が違うっていうところでもありますけど、
いわゆる「壊れた」キャラがあんまり好きくないので、せめて私の納得のいくように……と。
ロミシンとか曲解釈系は、曲の雰囲気を壊さずに書くこと。これが過ぎるとなにをしたかったのかが
そもそもわからなくなるので、重要! ……ロミシンは、書いているうちに解釈を飛び越えたものに
なってしまったので、捏造と銘打ちました過去があります。音楽の世界を汚すことはゆるさん。
あと、ここからはオリジナルで気を付けていることになるのですが個人的に最重要なのでここにも
書きます。それは「知ったかぶらない」こと。そのみちのひと(プロでもアマでも)に「はぁ!? なにそれ
ぜんっぜんわかってない!」っていわれるようなのは、書きたくないし書けません。だってたとえば
「打楽器は叩けば音が出るんだから、誰でもドラムなんて簡単にできるよね~☆」なんて考えで、
なんの基礎も知識もないひとが物語を書く、とか、私はそれが許せるほど寛容じゃないです。
逆にいえば、自分の知らない分野のことは書かないし書けない。ファンタジーが得意なのは、全部
自分の捏造だから。その世界の全容が見えているのは私だけだから、聞かれたら答えればいい。
学園モノが苦手なのも、恋愛モノが書けないのも、ひとえに経験不足ゆえです。
じぶんのわかってることや、感じたことしか書けないのは、作品の幅を狭めると分かっていますが、
それでも、どうせ自分の中からうまれてくるものなら、とことんまでさらけ出すつもりで書いてます。
音楽と一緒で、モノも人柄がでるから。音と文字の前には、せめて正直でいたい。

7.スランプに陥った時の対処はありますか?
スランプになったことないです。スランプに陥るほどモノ書いてないし、調子悪いことをスランプって
言えるほどに文章が上手かった時がない。
書きたいのに書けないことなら山ほどあります。そういうときは、「書く」じゃなくて「描く」。漫画風に
紙になぐり描き。イメージ沸いたら「書く」にもどります。あとは、一定期間置いておきます。それから
後でまた見なおして、書きたくなったら考える。書く意欲が沸かなかったら、それまでだった、と。

8.ネットに公開する際、フォントの大きさや書体、また文章全体のレイアウトで心掛けていることはありますか?
まったく、なにもない、です! すいません、いっくら長くてもそのまま一つの記事にぶっこむなんて
読みにくい残念仕様だとは分かっているんですけど……! つい最近一覧作るまでは、一記事に
一作品、もしくは二記事に前後編くらいじゃないとすっきりしなかったものですから……。
文章のレイアウトというか、作文の基本(段落が変わったらひとマスあける、とか)と、校正の基本
(全角・半角は揃える、漢字表記のゆれはなくす、とか)と、個人的こだわり(三点リーダとダッシュは
二つ一組、鉤括弧や丸括弧の最後の文に句点は打たない、とか)は、遵守してます。

9.後書きって書きます?
あったりなかったり。モノによっては前書きが長い。これも残念仕様な予感。

10.これを回してくださった管理人様の作品はどんな感じ?
勝手に拾ってきたんだ けど ね! もう5年来ストーキングしています。そのくらい好き。絵描きと
モノカキをやってらっしゃる方なのですが、絵は水彩系の色使いがすごく好きで、色で淡さを、線で
力強さを同時に出す画力とセンスに平伏。あと、この人の描くおんなのこがとても好きです。えへ。
モノの方は、甘味がすごくてニヨニヨします。最近はへたれな堂上教官ととことんかわゆい郁たんに
心臓きゅんきゅんに締め上げられました。余は満足じゃ。

11.このバトン、気になる管理人様に自由に回してみましょう
いちどでも二次創作やってみたことあるひとで、回答する時間ときもちの余裕のある方どうぞ!

******

ブログランキング参加中。
ブログランキングバナー
[ 2009/05/25 23:52 ] 小説系 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://phantomlake.blog58.fc2.com/tb.php/1191-c8f4923a


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。