スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Knight Nightクリア! 

プレイ開始宣言もなしにクリア報告かよ!

コトの発端は、昨日のらいるさんとのメッセでの会話。久しぶりの会話だったので近況やらオススメの
漫画やらゲームやら色々お話したのですが、そのうち「王道っていいよね!」的なノリになりまして。
そこでPS2が家になくて最近あんまりゲームやってないんですよー、な私に「王道好きのけろさんなら
はまってくれるはず!」とらいるさんの太鼓判つきでオススメされたのが、PCのフリーゲームである
Knight Nightでした。これがなんと長編のツクールRPGだとか。
一目見てグラに惚れ、概要とストーリー読んでは世界観に惚れ、これはDLするしか! と即日開封。
や、開封っていってもzipファイルなわけですけど。しかもツクール2000のランタイムパッケージとか
古いパソコンから移動させてなかったからDLし直したりとかしたんですが。

というわけで、販促トーク開始するよ! 概要は上記公式サイトにてどうぞ。
たぶんすっごくスタンダードな王道RPG、「良い期待外れ」が入っているところまで、まさに王道を
地でいくゲームだったと思います。で、ストーリーや物語の進行はすごく王道なのに、キャラはグラに
似合わぬ変態・変人多数(選択肢によっては主人公がいちばんの変態になりうる・笑)、登場する町も
村もどこかちょっと変わっている、そんな不思議な世界観。敵キャラ・味方の技・アイテムの説明など、
ネタ要素も満載。でもストーリーはとっても王道。それが違和感なく溶け込んでるんだからすごい!
たぶんゲームとしての難易度は低めだと思います。さくさくストーリーを追いたい人向けかな。わりと
セーブもこまめにできる(セーブできないダンジョンとかなかった気が)ので、忙しい人にもオススメ!
あと、曲がいちいち良いです! アツいとこはめっちゃアツくなる! でも、シリアスシーンのピアノに
いちいち泣かされるんだぜ……。

******

で、以降早速ネタばれトークしたいんですが、その前にひとこと。
私が手をつける前、オススメトークで自らを「廃人」と名乗ったらいるさんが「3日くらいでクリアした」と
いっていたこのゲーム。2日(総プレイ時間=7時間)でクリアしてしまった私はどうすれば。
あ、サブイベントで飛ばした奴があるからですよね! そう……言って……くださ……(泣

******

主人公……グラにだまされたあああ! いや好きだけど! こういうアホ好きだけど! いや選択肢
選んだの私だけど! おもっくそ第七世界の魔王様をいじくり倒したけど! ツンデレにツンデレって
いって何が悪い! アツくない主人公って、途中で話がダレるか途中で熱血覚醒するかのどっちかと
思ってたけど、こいつ最後まで阿呆を貫き通したよ……すげえ好き!

薬売りの女の子、最初はちょっと「ボクっ子かあ……」とか「キワモノか……」とか「電波……?」とか
思ったけどそれほどでもなかった。最初こそこのこがヒロイン……? とか思ってたけど、物語後半に
なるにつれてちゃあんとただの可愛い女の子になってくれて嬉しかったなあ!というか、
ちゅうイベントでオチた(私が)。
なんだこの可愛い生き物! それからこの子に対して選ぶ選択肢はことごとく優しくなった私現金w

オカ魔女……普通に女子だったらよけい萌えたのになあ、口惜しい。BL好みじゃないんで、どうしても
オカ魔女を女の子にしてほしかったのが本音。普通にオレ女じゃだめだったのかよ!(駄目だろうよ
変態賢者×オカ魔女(♀)だめですか。オカマじゃなくなりますか。サーセン。

でも、最終的に変態賢者がいちばん好きだった。なんだあの隠れマッチョ設定。「賢者」のくせに
魔法も回復も使えない、そのくせ火力が主人公よりあるとか……設定のいい加減さが好きすぎる。
ギャップ萌え! ギャップ萌え! しじゅう穏やかで何考えてるかわかんないお兄さん萌え!

後半に出てきたキャラだと龍ちゃんがいちばんすきだなあ……でれでれ。ちっこい龍の子可愛い。
あと元凶魔王様も好きだな! 件のメンヘラ女は同情というより共感というか……うわあ私このひとの
一歩手前までいったことあるわみたいなそんな既見感……まことに申し訳ない。

あと! ネタ! 多い!(笑
とりあえず、草の名前が全部ジブリだったり技の名前がもろWJ系だったりあまつさえ主人公の技名も
どっかできいたことあるような……リミットブレイクとかゆーな! 敵キャラの名前も……「ようぢょ」とか
ギリギリにも程が! 時給770円とか! そのセンス分けてください!

そういえば、スタッフクレジット(というか音素材提供)の欄にかのOSTER projectさんがいらっしゃって
あわあわしたんですが、おすたーさんの音はどこでなにで流れてたんでしょう……!

******

結論:これはいい王道RPG
とりあえず、埋まってないサブイベントが気になるので、二週目いってきます!

******

ブログランキング参加中。
ブログランキングバナー
[ 2009/06/07 21:51 ] ゲーム系 | TB(0) | CM(2)

プレイ時間は自分は9時間弱でした・・・。それでも7時間は早い・・・。
サブイベントの時間だと思ってるよ!!
終わった後の開発室で色々裏設定とか聞くと、「終盤に入ってからの過去話とかを見るとすごい作りこまれてるなぁ」とか思ったのが全部あとあと膨らませた設定だとか、よくここまで綺麗に話がまとまったもんだ・・・w
ピアノ曲の綺麗さは反則だぜ・・・。

ネタが多すぎて実質ツッコミがおいつかないレベルにネタが登場しますからねぇ。
中盤以降ギャグが減ってくるのかと思いきや、シリアスの中で空気読まずに突然バカ始める連中が大好きでした。
[ 2009/06/08 01:09 ] [ 編集 ]

れす!

コメントありがとうございますー!

イベント発生時期を知らずにいたので、戻れなくて焦りました……アイテム薬草だらけ。
後付けであれだけの整合性が保てるってすごいですよね! 2週目を最初からプレイしても
違和感も矛盾も見つかりませんもの……! 似非勇者御一行様とのバトル曲もすきです(笑
シリアス展開なのに、敵キャラの名前とかいちいちイカしてるので笑いをこらえられないですよ。
でも、このゲームで一番空気を読むべきはプレイヤーな気がします!(笑
[ 2009/06/08 21:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://phantomlake.blog58.fc2.com/tb.php/1213-5d1067e3


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。