スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

三次元への萌え! 

管理人が「やっべ可愛い! もうお前ウチの嫁になれww」とか思うのは、だいたい三次元の女子か
二次元の男の子ばっかりだったので、三次元の男性に「萌え」はないと思っていたんですが、

どうしよう風雅さん超萌える(リンクはブログへ

風雅さん、可愛いんですが……! や、でも私よりずいぶんお年を召した方らしいですし、可愛いとか
いうのは失礼だと思いつつ、それでもお声を拝聴したりブログの文を拝見したりする限り、すーんごい
やーらかくてやさしくていいひとー、っていうオーラが出てます! だだもれです!
なんで同じ言語つかってるはずなのに、風雅さんの文はこんなに柔らかい感じがするんだろう……!
とりあえず、虫嫌いと「どうしようどうしよう超贅沢しちゃった」のひとことがすごくツボでした……!(笑
「どうしよう」のくだりは、1回目に読んだ時はお父さんの声で穏やかに脳内再生されてたんですが、
読み返したら、脳内音声がいつの間にか切り替わっててあたふたした兄さんの声で聞こえてきて、
「ああもうこの父子は!」ってひとりで悶えておりました。

お父さんと兄さんがふたりでお買い物したり帰りにアイス買い食いしたりして、「今回のお買い物は
贅沢しちゃったねえ、どうしようか」とか「めーちゃんに怒られちゃうかなどうしよう」とか「怒られたら
ふたりでごめんなさいすればいいよ」とかいう会話が繰り広げられt

どうしようもないのは私ですねそうですね。

日をおうごとに脳内における次元の境界がなくなっていく管理人です。

******

ブログランキング参加中。
ブログランキングバナー
[ 2009/07/03 20:05 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://phantomlake.blog58.fc2.com/tb.php/1268-03ae580a


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。