スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ヘビロテ曲! 

最近のヘビロテ曲。

ミク版じゃないのは仕様です。仕方ないじゃん、ミクの声好きじゃないんだもん……(ぁ

この中の歌詞の、
「数え切れないほどの罪を重ねてきた」
「その手に触れたこと」
「君の隣でそっと生きようとしたこと」
「孤独の痛みで償うから」
の部分で、こう、ぶあっ(´;ω;`) となります……。触れてしまったことも、その隣で生きていたいと
思ってしまったことすら罪なんですよ。孤独の痛みでも償いきれるかどうか。
恋は罪悪ですよ、わかっていますか。私はわかってなかったよ、先生!(出典:夏目漱石「こころ」)

ごめんね、ほんとごめんね、まだ好きでごめんね病んでてごめんね生きててごめんね

と、いうように、管理人は頭の中身がかわいそうな子です(´・ω・`) 1年以上前の話なのにねー。
最近じゃ「from Y to Y」のターンと「私的アルマゲドン」のターンが交互に来るから困ります、おおお。
私のキャラがぶれる。いやもうぶれぶれだけど、これ以上ぶれられると流石に困る。

忘れられたらどんなにいいかと思うということは、忘れていないということなのだな。

******

ところで、これをカイメイ的に解釈すると、プロトタイプっぽくなると思いませんか! かいとくん視点!
「強がって手放した理想の未来」はめーちゃんとの同時発売、でも直前にかいとに不具合見つかって
「おれはもうちょっと直すとこあるから、めーちゃん先に行っててよ、ごめんね」とか自分からいうくせに
いざめーちゃんが扉の向こうに行こうとするといやいやするんだよ!(サイハテ混じってます
めーちゃん的には最初は引き留めてほしかったのに手放されてショックで、でも扉の向こうに行く頃は
もうすっきり吹っ切れてあんたのこと待っててやるわよくらいの男気があればいい……。
そんで実際めーちゃんがいなくなってからのかいとくんなんかぼろぼろだよね! めーちゃんのことを
思い出してはくすんくすん泣いちゃうんだよきっとくそおかいとくんかわいいなあ!
「きっと君の記憶から消える」はメモリ初期化の話ですねわかります!
! そしたら、最後の「またね」はカイメイ再会フラグですね! うおおもゆる!

そしたらこのカイメイはプロトタイプながらやることやってる気がします……えー?
プロトタイプはなにもしてないのがもゆるのに……サイハテのアレは初めてのちゅうだったらいい。
でもそれにしてはかいとくんがこなれてた気がするから……ん、まあカイメイだからどっちも萌えるか。

******

てかカイメイでやるとしたらfrom Y(やすお) to Y(よしえ)じゃね!?
ごめんギャグにしかならないね、もう黙る……。

******

でもそうやってテンション上げてかないと、ヘビロテ曲ながら泣きそうになるので\(^o^)/
ジミーせつないよジミー(´・ω・`)

[ 2009/07/29 05:08 ] 音楽系 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://phantomlake.blog58.fc2.com/tb.php/1331-011f56b3


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。