スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

いまさらだけど! 

教員免許更新、廃止へ 民主・輿石氏 通常国会に法案も(Yahoo!ニュース)
まさかこんなに早いとは(´・ω・`)

教員免許の更新制度、あんまり授業の得意でない先生とか、こどもの教育に責任を負う立場として
教師の自覚のない教師に、再学習の意識を持たせるにはすごくいい制度だと思ってたの。
社会情勢も、こどもの性格傾向も、親の行動傾向も、教育以外の点が作用してる面もあるかもだけど
とにかく変わってってるのは確かなんだから、教師も安易に「昔はこうだったから今もこうだろう」って
対応するのは逆効果なこともあるもんでしょ。教師ってわりと経験に重きの置かれる仕事だけど、
それが生かされてないと意味ないと思う。

先生だって日々是学習は必須だと思うわけ。

授業はうまいのに、こどもに手を出しちゃう教師とか、どうよ?
意欲があるのに、実際授業させるとたいくつな先生って、どうなの?
ほんとに教師やりたくて、ほんとにこどもの教育に心を尽くして、それが実になるようなアウトプットの
あるひとが教員免許をもつべきだよね。ぶっちゃけ教員免許なんて、教員以外が持ってたって意味
ないし、教師をなりわいにしたい人には、意欲と実践のともなったエキスパートであってほしい。

******

だれでも、自分より後に生まれた者に対しては「先生」になれるんだよ。それは「先生」って漢字が
よくあらわしてる。後に生まれた者にとっては、先に生まれた者はみんな「先生」なんだから。
でもね、「教師」ってのはだれでもなれるもんじゃないんだよ。きちんと「教師」って漢字見てみなよ。
ものをおしえる専門家なんだって、ばっちり書いてあるじゃないか。

みんなきちんとわかってんのかね? 「先生」と「教師」は、ただの類語じゃないんだ、ってことをさ。

だから、教員免許は、そのひとが「教師」であることを示すものであってほしいと思うんだ。
意欲のある先生は結構、教え方のうまい先生も結構。
でも、学校で先生をやるひとは、それらをきちんと兼ね備えた「教師」であってほしいなあ。

******

ところで、最近すんごく体力ないんですけど、なんなんですかね。数時間活動しただけで眠くなる。
パソコン連続稼働がむずかしいです。PSPもつらくなってきた。……老化とか言うなよ?

[ 2009/09/13 13:22 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://phantomlake.blog58.fc2.com/tb.php/1407-af1d055b


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。