スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

初心! 

トラバテーマにどきっとしたので。第828回「初心、覚えていますか?」だそうです。
文章の初心はここらへんとかここらへんにあります。なので、音楽の初心の話を。

某方とメールしてて、「そういえばけろさん打楽器奏者だったんですか?」といわれたので、改めて。
管理人は吹奏楽で打楽器奏者やってます。小学校のスクールバンドから中・高の吹奏楽部を経て、
今は大学の吹奏楽団で演奏してます。たぶん来年からは地元の一般団体に入ると思います(笑

でも、ぶっちゃけ打楽器というよりあれだ。シンバル。それかバスドラム、ティンパニ。もしくは素手で
演奏するほとんどすべての打楽器。
なんで打楽器かっていうと至ってシンプル、小学校の時マウスピース楽器が吹けなかったからです。
吹奏はできなくても打楽器ならできるだろ、と思ってはじめたのが、一生ものの趣味になるなんて、
まあ思ってもみないことですよねー。

音楽はやって楽しい、聴いてもらってもっと楽しい、聴いてくれた人が楽しくなってもっともっと楽しい。
そういうもんなんだよ、っていう理念みたいな礎みたいなのは、中学校の時にできてきたはずです。
コンクールで勝つだけが吹奏楽じゃない、そもそも音楽に勝ち負けはない。じょうずじゃなくても心に
響く演奏はできるし、いくらじょうずでもまったく感慨のない演奏なんてしちゃいけない。

「音楽」って字はほんとによくできてると思います。「音を楽しむ」だけで、「音楽」ができるのだから。

そういう初心があったからこそ、いままでを思い返しても、休みなくてつらいとか、練習面倒くさいとか
メンバーがきらいとか、そんなの音楽をやめる理由にはならない、と思って、音楽やってこれたんだと
思います。音楽は、音を楽しむことができるかぎり続けることができるものであって、そんなちんけな
理由でやめられるようなもんじゃないんですよ。

******

ってことで、忘れてませんよ。ってことでした。
というか、これを忘れたら音楽生活が終わると思う。

******

ところで、最近思うのが私(たち)のプレイスタイルってぶとう派だよなーってこと。結構いろんなひとに
いわれるのが、「けろのシンバルフォームは独特」って話なんですが、こう、シンバルを振り回すという
形容がぴったりなフォームなんですよね、私(笑
ずーっと前に、ひらひらきらきらする様が、踊ってるみたいだと言われました。みためだけ舞踏派。

が。
基本的に「管楽器? めっためたにしてやんよ!」なひとなので、まあ基本的に音が優しくない。
というか、シンバルを「振り回す」って形容がつく時点でおかしい。
ええまあ、なかみは武闘派です。ほんと(インチと音量が)でかい楽器ばっかりとくいです。

******

そういえば、未だに難しいなあと思っているのは、ドヴォルザークの「新世界より」4楽章のシンバル。
去年だか演奏したときに、ほんとになんなんだろうと思ってずーっと考えてたんですが、結局本番まで
結論出ないままでした。あれほんと何がしたいんだろう、って、今でもふっと思いだしては考えます。
参考に色々聴いてもどれもしっくりこない。なんだろーな、何を表現したかったんだドヴォルザーク。

曲解釈なんてひとそれぞれだって言われてますが、個人的には、アレはなんというか、金属特有の
光りかげんと硬質さ、つめたさみたいなのが欲しかったんじゃないかと思うのですよ。新世界より、
故郷ボヘミアへ。「新世界より」は、異国から故郷へ送る曲にしては、興味と希望にあふれていて、
なんというか「ここすげえおもしれえよ!」っていう印象がつよい曲だと思ってたんですが、音源聴いて
シンバルの音聴いてみたら、なんかさみしいなと思ったのですよ。

一発だけ、メゾフォルテで、とくに華々しくもなく、それでもソロでつかわれるシンバル。

最初こそシンバルなのに目立たねえええ! って思ったけど、よく考えたら深いなあ、と思います。
汽車関係の描写だって説があるみたいですけど、いまでもよくわかんないです。
でも、あのシンバルにかんしては、そんなに明るいイメージじゃないです。未来に向かうと言うよりは
むしろ過去に向かうような。きらきらしてるけど、つめたくて硬くて、あんまり触りたくないみたいな。

ほんと、何を表現したかったんだろう……。

[ 2009/10/10 00:25 ] バトン・トラバ・質問系 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://phantomlake.blog58.fc2.com/tb.php/1445-df0fb68b


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。