スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

N響アワー! 

母さんからメールが来たかと思ったら、「今日のN響アワーは大河ドラマ特集。必見」とのこと。
大河ドラマの曲って、何気に壮大でかっこいい曲ばっかりだから好きなんですよねー。まあ、ドラマは
見てないわけですが。歴史? なにそれ食えるの? ……見ればハマったと思うんだけどなあ。

でも、やっぱり昔の時代劇のテーマ曲ってまじめにきいたことないなかったなあと再確認。
独眼竜政宗、かっこいいじゃないか。なんだあのへんな楽器。映像いいから楽器見せろよ楽器。あと
「利家とまつ」から「篤姫」につなげるってそれどんな吹奏楽人に対するサービス! N響わかってる。
「天地人」のテーマがスマブラの惑星ベノムに似てると思ったのは私だけじゃないはず。そしたら弟は「カービィじゃね?」ってメールを送ってきましたが、絶対惑星ベノムだと思う。
しかし天地人のティンパニとシンバルほんとかっけえなあ。

最近の曲は、こと吹奏楽向きになってる気がします。ようするに金管と打楽器のターン。
でも、打楽器がカッコイイ曲は総じてかっこよくなると信じて疑う余地はないと思っているのですよ。
だって華々しいじゃないか打楽器がかっこいい曲って! つまり打楽器がヒーローだ。

******

ちなみに、「利家とまつ」「篤姫」「天地人」の三曲は、過去に演奏したことがあります。どれもこれも
シンバルやってた記憶しかないや。オイシイ思いばっかりして生きてる管理人です。

[ 2009/11/15 22:26 ] 音楽系 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://phantomlake.blog58.fc2.com/tb.php/1511-bea62bf2


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。