スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ピアノフォルテ! 

ピアノサークルの演奏会に行ってきました! ピアノの倍音パねえ! 速弾きされると音混ざる!(笑
久々の生音ピアノに、耳がついていかなかった管理人です。ちゃんと生音聞いて予習しとくんだった。

いやしかし、ピアノ弾きは独りで戦場にいるようなもんなんだなあと思って観てました。
吹奏楽にいると、ソロとかあっても所詮「ステージにいるみんなのなかの1人」なんだけど、ピアノは
基本1人でステージに上がるわけだから、そりゃあ緊張もするよなあと。すごいメンタリティだよね!
それでいて、個人の肩に演奏と表現に関するすべての責任が乗るんだから、ほんとにピアノ弾きは
すごいと思います。私たちだったら「指揮者がこう言ったからしかたなく」っていう言い訳もできるし
「他の人に合わせてしかたなく」って思いながら表現を抑えることもあるけれど、そんなちょっとした
責任転嫁もできないんだな、と思うと、シビアだなあと思います。
あと、ピアノは、聴き手がシロウトでも、奏者のウマヘタがすぐわかってしまう楽器だと思います。
これは打楽器と似てるなあ。おそろしいなあ。そんな中演奏するんだからすごいよなあ。

なんにしろ、素敵な演奏を聴かせてくれたゆひ氏含む奏者のみなさんに敬礼!(`・ω・´)ゞ

******

そうだ、ソロで思い出した。やっとこ先週の定期演奏会の音源を自分で聴きました。というか、もう
ジャポニスムが全体的に速い上に、ティンパニソロ以降が指定テンポまる無視で速いwwww
練習でもあんなテンポでやったことねーよwwww ってテンポで出してました、例のソロ。
そりゃあ、最初からけっこう走り目だったし、事前に指揮者と
管理人「早くなったらゴメンネ^p^」
指揮者「そのときはけろさんに合わせます(`・ω・´)」
とかいう会話をしてたけどさ……いやはやあれはねーわ。ついてきてる管楽器乙。
音源を聴いた打楽器の子たちにも、笑いしか起きませんでした。以下、打楽器の友達の言。
「まあ、けろりんが速かったのは(演奏中に)わかってたけど、すごいね! これはひどいね!
「だってあのときのけろりん何か憑いたみたいだったもん、きっと何か降りてきたんだよw」

うん、たしかにあの時はなにかが降りてきてた気がしなくもないけど、テンポに関しては、それに
ついてきたお前ら(=打楽器パート)も同罪だと言いたい。

******

結論:ステージは異空間。
そうだよ、ゆひ氏の曲、あれ絶対指10本じゃできないと思うんだ、速くて音細かくて!
きっとあのときのゆひ氏の指は、10本より多かったに違いない。あれもきっとステージマジック。

[ 2009/12/19 23:23 ] 音楽系 | TB(0) | CM(5)

きてくれてありがとうー♪
とても長い時間だったのに最後までいてくれてありがとう!

確かに、ソロは緊張するなぁ。
2台の時は緊張しないんだよね。仲間がいると安心する。

「10本より多かった」って、おもろいなあww
でもあの曲(2曲目)のうちの半分くらいは、多分ほとんど8本で弾いてるよ!笑
[ 2009/12/20 02:38 ] [ 編集 ]

謝辞

記事で笑ってしまったので、コメントを残しますね。

音源を聞いたメンバーの台詞がすごいですね。機があれば聞いて見たいものです。

私は歌って踊ってでステージに上がったことはあるけれど、演奏での緊張感は味わったことが無いですね。確かに一人で弾くピアノとか出来る人はすごい。そういう度胸が欲し・・い・・・


ついでで申し訳ないけれども、ここらできちんと謝っておきます。

先日はブログ記事にてネタに使わせてもらって、申し訳ありませんでしたぁ!

公平を期すために、自重無しでやってしまったことに後悔はないのですが←
それでもやはり、一言申し上げておくべきだったかな、と反省しております。

それにあの記事読んでも、まだ見に来てもらってるようですし・・・w
なんて寛大な人だ。尊敬してしまう。

コレを機にちょこちょこ覗かせてもらいますね。

では、失礼します(*´∀`)ノシ
[ 2009/12/20 09:37 ] [ 編集 ]

れすれす!

コメントありがとうございますー!

ユヒ>
正直、途中でちょっと眠くなったけど、プログラム全部楽しんできたよ!
2台とか連弾とか、一緒にやる相手がいるときもちも楽だよねー。
指8本でできるきょくだったの、アレ!? 嘘だろ!(信じろよ
あとねー、ゆひの後に演奏した人も、指10本より多かったと思うの! ピアノ弾き化け物ぞろい。

Halkwyさん>
初コメントありがとうございますー! こちらもこはさんち経由でちょこちょこ覗いてました(笑
見て楽しい・聴いてかっこいいのが打楽器です、でも他のパートみたいに同じステージに同じ楽器を
担当して同じ動きをするひとがいないので、責任重大だったりします。間違うとシロウトにもわかる!
「あの記事」ってどの記事!? と思って、さっきバックナンバー見てきました、あのバトンかw
や、自分は女の子と絡めただけで満足です^p^←
これからもどうぞ御贔屓に!
[ 2009/12/20 15:06 ] [ 編集 ]

スキャンd…

…すみません、好きなんです。耳コピの才能があればなあ…(何を

意味不明のつぶやきは置いておいて。
生音とか演奏会とか良いですねっ。最近、ちょっと音楽に敏感になりつつあるので、うずうずします。
まあ、私自身は演奏なんて何も出来ませんけどね!w

ステージは異空間ですよねー。
演奏はしたことがないですが、ひとりで舞台に立ったことはあります。私の場合は戦慄が走りましたw
…久しく立ってないなあ、舞台…。

何にせよ、楽しまれたようでなによりですよ。演奏者の皆様に敬礼。
とりあえず題名が書きたいばかりにお邪魔してすみませんでしたっ(脱兎
[ 2009/12/20 20:09 ] [ 編集 ]

れすそのに!

コメントありがとうございますー!

タイトル、誰か言うと思ってたw ピアノ×フォルテ×スキャンダルですね、わかります。
自分はいくらDTMにハマっても、生音からは逃れられない生き物だと思ってます、やっぱ生音が好き!
ステージと客席の間、もしくはステージと舞台裏の間には、なにか別の空気が流れてる気がします。
ひとりで舞台に立つとか、憧れますけどこわいですww ソロ演奏とかできないひとなので(鍵盤苦手)、
これからも誰かと一緒だと思うのですが、ひとりで舞台に立ったことのあるひとを尊敬します!
[ 2009/12/20 22:58 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://phantomlake.blog58.fc2.com/tb.php/1568-f3fe161b


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。