スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

黒歴史の世界! 

学習机って、だいたい小学校1年生になるときに買ってもらうものですよね。だいたいのひとが、
大きくなってからも有効活用してると思います。それが机としてであれ、物置としてであれ。
管理人は間違いなく後者です。

が、ここにきて、物置……ではなく、学習机撤去のお知らせ。なぜかというと、一人暮らし時代の
荷物(というか本)が部屋に入りきらないから。学習机を撤去して、そこに本棚を増設しようという
計画です。いったい一人暮らし時代にどのくらい本を買ったんだというくらい本があります。
とりあえず、クロゼットいっぱいになるまで本のダンボールを詰めても、ダンボールは詰め切れて
いないし、それ以外に折り畳みコンテナで2箱ぶんは軽く本があるんですが。どんだけ。

ウチには本を売るという文化がないので(漫画は別。あれは邪魔なら売る)、常に母親と私の本棚は
肥大化していってます。きっと大きな地震が来たら、本棚は倒れないにしても中の本が飛び出して
けがをするか、本で圧死できます。

というわけで、明日には机を撤去できるようにがんばってるのですが、机の引き出しから出てくる
ノートとかプリントとか、もう黒歴史以外のなにものでもなくて若干辟易してますw ものすげえ
恥ずかしい! 俺こんなこと考えてたのかみたいなのがたくさんある……! 
中身が痛いノートを教科書と教科書ではさんで紙ひもで縛って、メモ帳やルーズリーフの束は全部
ゴミ袋にぽいして……ゴミ袋にぽいした分が外から見えないように他の紙くずに混ぜたり……。

結論:黒歴史の隠滅はたいへん

ほんとは、お話の設定とか絵とか書きまくってるノートは捨てないでリサイクルしたいとこだけど、
この頃の設定とかお話とかは、既に高校の時にリサイクルしまくって今に至るものばかりなので、
意外と捨てても問題なしとだと思っています。だいたいいろんなのパロってたりするし、使おうと
思っても使えないw なので、明日も黒歴史の隠滅に心血注ごうと思います。

[ 2010/03/21 00:06 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://phantomlake.blog58.fc2.com/tb.php/1679-4f85cb97


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。