スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

続・怒りと悲しみ! 

さて、ちょっと落ち着いてきました。ここ3、4日テレビ断ち(というか、震災関連のニュースを
極力見ないように)してたので、だいぶ気持ちは回復しました。
んで。この前書いたあの恥ずかしい記事に、拍手コメントなんぞ入れていただいていたので、
今回はそのお返事も兼ねて、また思うことをつらつら述べて行きたいと思います。

あんまりきれいなけろさんだと思って読むとヤケドしますよ?

******

コメントを意訳すると『あなたの言う通り、日本人は自分でもの考えられない人間ばかり』みたいな
ことが書かれていました。ワタシはそんなことないだろ、まさかお前らバカばっかりじゃねえだろ、
と、叱咤するつもりで書いてました。自分の悲しいという感情を優先するあまり、伝え方の表現が
おろそかになり、誤解を与えてしまったことには申し訳ないと思います。
自分は、日本人(というか、日本にいる人間)はそんなアホばっかりじゃないと思ってます。もっと
ワケのわかる生き物だと思ってます。じゃないと、日本に住んでる自分のことまで、そうやって
無能な生き物みたいに扱わなければならなくなりますので。

あと、ホウレンソウや牛乳があぶない、っていうのは、ある側面からみれば事実だとも思ってます。
「ある試算では人体への影響の可能性がある。しかし、即座に健康に害があるわけではない」という、
れっきとした専門家からの見解です。それに過剰反応するのはパニックの元ですが、それらの食品が
危ない、というのも、「ある試算」の中では真実なのではないでしょうか。
(ある試算というのは、いうまでもなく、放射能のついた食品を、洗ったり精製しないまま、長年に
わたって大量摂取する、等の、ふだんの食べ物の摂取方法とはかなりかけはなれた前提にもとづく
試算であると思っています。)

自分も、誤解を招く表現ばかりを使って記事を書きました。強い言葉を使って批判的な気持ちで
記事を書きました。でも、自分は、そこまで人間が救いようのないものだとは思っていません。

******

出荷自粛も、摂取制限も、今ならなんとなく理由がわかります。出荷の自粛は、放射線濃度検査の
出荷する農作物の全品で、きちんと実施できる程体勢がととのっていないため。万が一、消費者に
高濃度の放射線がついた食品が渡ってしまった場合、大変な迷惑になるため。摂取制限は、そんな
安全が必ずしも保障されていない食品を食べ続ける健康被害のリスクを避けるため。

買い占めも、買い控えも、今はもう、否定しません。それは、生き残りたいという意志の表れだと
思います。でも、肯定もしません。それが、理性的ではないと思うからです。

前と言ってることがチガウかもしれませんが、自分は、それほど日本とか人間とか、悪いもんじゃ
ねーんじゃねえかな、と、思っている次第です。性善説を支持するつもりはないですが、ね。

******

つーわけで、色々書きましたが、ああいうヘンな記事にコメントくれるいいひともいるもんだし、
まだまだ世の中捨てたもんじゃねーナって思ったわけでした!(むりやりまとめ
あと、次からもうちょっともの考えた書き方しようと思いました。

[ 2011/03/27 21:25 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://phantomlake.blog58.fc2.com/tb.php/1765-e9c5eea0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。