スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

タマネギ世界と脳の一瞬! 

風呂ってたら急にタイトルが降ってきたので。ネーミングセンスのない私にとっては今回の記事の
タイトルは神タイトルなんですがどうでsy(本題はどこ行った

******

昨日の朝は、久しぶりにはっきりとした夢を見ました。

どういう流れだったのか忘れましたが、ワタシは世界を征服したか支配したかどうかした存在で、
とにかく地球的な丸い物体を両手で持ってました。で、くるくる回してたら、ささくれがあるのを
見つけて、なんだろーと思って指をかけたら、タマゴのカラよろしく外殻がばりばり割れて落ちて
いくじゃないですか。わーおもしれーと思って、タマネギみたいに外殻を一枚一枚剥がしていった
訳ですが、ふと、タマネギみたいってことは、核がないってことじゃないかと思いいたりました。
ワタシが持っているその地球には、何か核があるはずなのです。そこには世界の真実とかなんとか
とにかく世界のすべての不条理を説明する道理の詰まった核があるはずだったのです。でも、核が
なかったらどうしよう、と、思って、それ以上剥くのが怖くなって、一瞬手を止めました。

核がなかったらどうしよう、核がないってことはつまり世界の理がないってことで、そうなると、
すべての不条理に説明がつかなくなってしまって、それは私の望むところではないし、だいいち、
不条理に対する説明があると思って剥いてたのに、それがないとなると、もう世界を剥く意味も
ないし、それ以上になにより怖い、というようなことを、一瞬のうちに考えて、手を止めました。

で、結局どうしたかというと、地震速報に起されました(お約束)

******

仮に剥いていたらどうなっていたのかと思うと、まあ剥いていったそこに核があろうとなかろうと、
外殻(地球の地面)がないわけなので、世界基盤の崩壊で摂理どうこうどころではなくなるのですが、
そういうとこに気付かないあたりドリームですよ。
でも、夢の中ながら、怖くなって手を止めた一瞬にすさまじくいろんなこと考えてて、人間の脳って
よくできてんなーと起きてから感心しました。

******

っていうのを、タイトルでも表現したかったんだよ!(まだタイトルの話するか(だいなし
や、ホント、まじでこれ神タイトルだと思ったんだよ。仮にこの記事と同じタイトルの本が出てたら
とりあえず手に取るレベルで目を引くタイトルだと思ったんだよ……!

[ 2011/04/15 22:07 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://phantomlake.blog58.fc2.com/tb.php/1767-0e8a902a


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。