スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

そして僕にできるコト! 

いくらオブラートに包んだところで、バレるひとにはバレるし、事実は変わらないので。
だから思い切って書いてみようと思います。自分のためにも。
フィクションじゃない。だからこそ、俺には文章化して整理することが必要です。

******

高校時代の同級生、かつ、高校時代の吹奏楽仲間が亡くなりました。

メールが回ってきた時には何か悪質な冗談かと思いました。しかし、メールの送り主が
パートリーダーだったこと、そして、俺以外のパートメンバーにも同じ文面のメールが
まわっていることから、その信憑性はきわめて高いものと思いました。
後になって、俺と同じ大学に通う、同じ高校からの吹奏楽仲間Nちゃんが、電話を
かけてきました。その口振りから、彼女も同じような連絡を受けたことが窺えました。
急いでNちゃんを部屋に呼び、方々と連絡を取りあい、流れでU子も俺の部屋に合流。
俺もU子も、亡くなった彼とは同級生かつ吹奏楽部内の仲間だったので、クラスの
人に連絡を回しつつ、Nちゃんは吹奏楽部の同世代OBたちとメールで情報収集。

話を総合すると、彼は「骨肉腫」という病気で亡くなったそうです。

腫、というからには――カンの良い人ならお気づきでしょうが――つまりは癌です。
この病気は、若年性で、10代~25歳までの間に見つかることが多い病なのだそうです。
彼は、大学の入学式の日から休校届を提出し、その時にはもう既に入院生活を
始めていたのだそうです。馴れない東京で、たったひとりで。
大学生活、なんて夢のまた夢、みたいな環境で。
亡くなったのは地元の病院だと聞きました。いつ転院したのかはわかりませんが、
大晦日の1日だけは実家で過ごしたそうなので、12月には地元に帰っていたようです。
夏の時点で、彼はもう抗癌剤治療をはじめていたらしく、じかに電話したひとの話では、
「色々痛くて参ってる」と、零していたそうです。

「でも、お正月過ぎには治っている筈だから、みんなにはまだ言わないでくれ」
「来年の(高校の)定演には、絶対行くから」
「そのときに、じぶんからみんなに言うから、余計な心配させないようにしてくれ」
そんなふうに言い添えているからには、彼は、本気で治る気でいたのでしょう。

――俺は、この一連の事実を、今日、初めて知りました。
入院していたなんて知りませんでした。てっきり、東京で大学生活を満喫している
ものだと信じて疑いませんでした。ましてや、亡くなった、だなんて。

電話の向こうで、彼のことを話すパートリーダーは泣いていました。
メールの文面は、驚きと戸惑いばかりが先行し、皆の動揺が見て取れました。
訃報を伝えてしばらくしてから、フェルト氏から泣きながらの電話が入りました。

じわじわと、実感しています。ひとがひとりいなくなることがどういうことか。
ひとがひとり、20歳にも満たない彼が、亡くなるとはどういうことか。

そして、俺がやらなければいけないことはなんなのか。

******

これから数日間、俺は彼の葬儀やその儀に添える花の手配、その他の雑務を、
吹奏楽部地元組のひとりとして、またクラス内でも地元組のひとりとして、
方々と連絡を取ったり、対外的に動くことになります。
しかし、俺はそういう対外活動に慣れていません。正直今日の時点でかなり
気疲れした感があります。でも、地元で動ける俺たちが動かないと、何も進みません。

だから、ちょっとの間、更新は滞るかもしれません。日記を書いても、テンションは
だいぶ低くなるでしょう。と言うわけで、10000HIT関連のリクなども一旦中断させて
いただきます。とりあえず、コレを片付けるまではレポートも手につきません。

リト氏、しばたま、フェルト氏、酒豪、某友人M、それにたーみんの身内各位。
何かあればすぐに連絡を回します。その際、連絡はできるだけ滞ることの無い様に。
葬儀の日取りはまだわかりませんが、予想では今週末金土日どれかになると思います。
Mとたーみん、葬儀に参加できそうなら、できるだけ参加する方向で。

******

まだ泣きません。まだうまく実感がつかめないのもそうですが、
やらなきゃいけないコトがあるのに、泣いてなんかいられません。
彼のために、彼を思うみんなのために、非力な自分ができること。
限られたちからで精一杯、やれることをやろうと思います。

願わくは、この思いが、みんなの思いが、彼の人まで届きますよう。

******

ブログランキング参加中。10000HIT記念企画終了しました! 詳しくはこちら
ブログランキングバナー
[ 2007/01/09 23:53 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://phantomlake.blog58.fc2.com/tb.php/428-cbcada6b


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。