スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

弱! 

今晩は。18禁はおろか普通のらぶモノですらまともに書けない蓮葉@管理人です。

ところが最近、砂糖の容量が異常に小さくなってるようでして。
まともに書けないどころか、まともに読むことすら出来なくなってました。
もともとめったり甘いのは得意じゃなかったんですが、ここのところそういう話を
読んでなくて(生活に追われてそれどころではない)、随分耐性が無くなってました。

というのも、今日の午前中にこんなことがありまして。

学校内の某友人(以下某S)がモノカキで、十八番がメロドラマとかいうツワモノで。
講義前に某Sの書いた脚本(卒業制作だかで映画にしたらしい)を読ませて頂いたのですが。
ちょっとホラー入った感じの基本あっさりラブ話だったんですが。

なんかちょっとそれっぽい言動があるからって、
何ですぐ顔が赤くなるかな俺は。

そのまま某Sに直接「砂糖吐いていいですか」というと、
え、これくらい普通じゃん
とのこと。別のひとに訊くと、やっぱり「うん、普通だよ」という返答。

えええええー。
うそー。


……多分、俺が恋愛モノに手を出せないのはこういう理由があるからだと思うんだ。

ああそうさ! 惚れた腫れたはお呼びじゃねぇんだよ!(逆切れ
素面でキャラに「好き」とか言わせれねぇよ! 無理だよ恥ずかしいなぁもう! 
つーか今この二文字打つだけで二分掛かったぜこんちくしょう!(実話だから救いようが無い

******

何だ、結局ブルガリアには負けたのか(いきなりサッカーの話
[ 2006/05/09 21:27 ] 小説系 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://phantomlake.blog58.fc2.com/tb.php/62-6d3c1cfe


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。